読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変わらないという事は変わり続けるという事

当たり前のことを偉そうに述べるシリーズ

f:id:kitaumimiti:20170127011136j:plain

男性の場合

ただヤりたいという人も多いかもしれません。

最初はがむしゃらに取り組んでいればいいと思います。

 

そのうち結果も出てきてSEXが当たり前になってきます。

 

そしていつしかヤリチンとかチャラいとか言われます。

20代前半くらいまではそれでもいいです。

でもそのまま「No SEX No LIFE」で生きてると確実に女性に相手にされなくなる時が来ます。

 

無責任なことばかりしていてはいけないということです。

 

「この子、俺の事好きなんだろうな」となんとなく分かっていながらキスしたりHしたりすることあるじゃないですか。

 

その後どうしていますか?

 

ヤり捨てますか

ごまかして先延ばししますか

女性に泣かれたり愛想つかされたりしてませんか

 

いつまでも物事をチンポだけで考えていてはいけません。

 

中学生の時とかって不良っぽい人がモテたりするじゃないですか。

でも大人になってもチンピラみたいなままだったらモテないですよね。

 

昔と変わらずモテたいなら自分自身を歳と共に常に変えていかなければいけないということです。

 

 

私もヤリチンと言われていた事があります。

ある日居酒屋で飲んでいると隣の席のおっさんが

昔は俺もすごかった的な話をしていました。

何がすごかったのかはわからないですけど私はなんとなく嫌だなー嫌だなーと思いました。稲川淳二ばりに。

理想としては昔も今もあいつはすごいみたいに言われたいじゃないですか。

 

なので「このままではいけない。ヤリチンから進化して紳士になろう。」と決めました。

ちなみに今は自称変態紳士です。

 

すると小賢しい事は段々必要なくなってきます。

自分を良く見せようとかも考えなくなりました。

 

SEXがしたいならお互い割り切りで同意の上とか。

ただデートがしたいならデートするだけの友達とか。

ソフレとかなんとかフレとかも全部そんな感じです。

 

自分だけが得するのはもうやめました。やめきれてない時がまだあるけど。

 

 

というように、ある程度力を付けたら次の自分のスタイルを確立していかないと、沈没します。

 

どうせなら女性を泣かせてばかりいるより、良い方向にシフトしていきませんか。

 

今回は自分の事棚に上げてかなり偉そうな事書きましたわ。

ご覧いただきありがとうございます。