読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレスを味方につける

f:id:kitaumimiti:20170319005147j:plain

ストレスとは不快な刺激を心身に受けて起こる反応です。

むかつくとか、悲しいとか、もうやだーとか、ああああああああ!とか、暑い寒いっていうのがそうですね。

 

これは生きていれば誰にでもあります。

そしてストレスが無いと人は生きていけません

何かをやろうとした時に「不安」というストレスがあったとしますよね。

その「不安」を取り除くために準備したり練習したりします。

この「不安」というストレスのおかげで何かを成功させることができます。

 

例えば

行ったことの無い場所に出かける時に、道が分からないという「不安」があるから道を調べ、無事たどり着くことができますよね。例えるの下手くそかな。

 

なのでストレスは成長のチャンスだったり、勝利や成功への鍵だったりするんです。

 

というようにストレスを感じた時こそ自分を見つめ直して乗り越えていくことで成長できます。

しかし、処理しきれないほどにストレスを溜め込んでしまうと、あああああああああってなります。

時間が解決してくれるような事じゃない限り「我慢してればどうにかなる」は通用しません。ストレスはたまり続ける一方で、自分の限界を超えて心身が壊れていきます。

 

なので、ストレスを溜めないように都度解決や軽減をしていかないといけません。

ストレスは人それぞれなので、自分をしっかり見つめるという風にしか言えません。

暑かったら脱げよとかは言えますけど。

 

人によっては、仕事を変える、パートナーを変える、生き方を変える。そんなレベルの方もいると思います。

現状を我慢しているだけでは何も変わりません。変えるための努力をしましょう

何もかも嫌になったと思う時は、今自分がしていることは何のためなのか、別の方法もあるんじゃないのかと考え直すと良いと思います。

 

まとめ

ストレスを味方につけ、新たな事に挑戦していくことで成長しましょう。

ご覧いただきありがとうございました!